株式会社 谷尾 様 訪問

 ピエールクランプ をご使用頂いている 大阪府豊能郡能勢町の株式会社 谷尾様を訪問し、神輿・だんじり製作の
現場を取材して来ました。
谷尾様は、平成13年 大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)受賞、2007年に大阪府フロンティア賞「魅力あるもの
づくり企業部門」ノミネート受賞し、日本の伝統技術の伝承者として素晴らしい業績を重ねられています。

事務所2階のショールームにて



その業務に対して、神社・寺社等関係者の方々から数々の感謝状を受けられています。

さて、私が訪問した日は、お寺の扉、鏡板を製作されていました。

ここで、ピエール クランプが活躍していました。重作業用のF-120のクランプです。

製作現場では、ピエール社のFクランプ、Rクランプ、マキシ シリーズ等を使用されています。

製作の工具は、職人によって使い勝手の良いものが揃えられますが、今回取材をさせて頂いた職人の方は、特にマキシ クランプの使い易さを気に入って頂いたようで、その性能にお褒めの言葉を頂きました。「このハンドルは、かなり使いやすいので、知る人が増えると売れると思いますよ。」 今回また追加でマキシ シリーズのご注文を受けることが出来ました。有難うございます!

こちらは、取材前に谷尾様より送って頂いた「だんじり」の太鼓を乗せる台の画像です。
奈良だんじり祭りで使用されるそうです。

 

本体にキズをつけては、いけないので、当て木をつけて締めています。
各クランプのバーは、湾曲していますが、程よいスプリング効果で締めあげています。クランプをはずせば、この湾曲は元に戻ります。 むくの木材を使用した重厚な作品です。

専務の谷尾 剛様は、当店のピエール クランプをネットで見つけて下さり、ご注文を頂きました。
有難うございます!!

さて、取材の内容は次回に続きます。