2015年9月23日と26日の2日間、DIY FACTORY OSAKA (大阪難波店)様と、
   DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA(東京二子玉川店) 様にてそれぞれ、ご挨拶を兼ねたピエール商品の
   デモンストレーションを実施させて頂きました。

 

 

 

   ピエールの会社とポリシー、ピエールの経緯などをプロジェクターで説明をさせて頂いたあと・・

 

 

 

    ピエールの人気商品 マキシプレスクランプカーゴバーの使い方と商品の特性についてじっくり、丁寧に
    ホセが説明し、そのあとスタッフの佐藤が日本語で補足説明をしました。

 

 

 

 

 

   商品を分解して、部品も全部見せてしまう!ほど、ピエール商品に自信を持っています。
   参加して下さった皆さんも商品を手に取って、それぞれのお仕事などに役立てられるかをご検討頂いてるようでした。

   特に注目すべきは、他社製品とピエール商品の締め付け力の強さの違いです。
   マキシプレスクランプのその締め付けの強さは、他社製品を圧倒していました!
   そして、強く締めるのに、最小限の力でその力を発揮します。
   ハンドルの形状も人間工学的に最適なデザインを採用していて、締め付ける際の手の負担が少ないのです!

   近頃、メキメキと人気が出てきているピエール カーゴバーについても、大胆にも部品を簡単に分解して、
   どうしてその強さがでるのかを説明しました。

 

 

    じっくりたっぷりと商品のデモンストレーションを実施させて頂きました。
 

   今回の企画を快く引き受けて下さったDIY FACTORY 様には心より感謝しています。
   スタッフの皆様との勉強会も行い、交流を深めることができました。

   今回のデモンストレーションでは、DIY FACTORY さん(株式会社 大都様)の山田社長はじめ、スタッフの皆様に大感謝!
   です。
   特にいつもお世話になっている海外事業部&新卒採用担当のジャーニーさんが、とても素敵な、わかりやすいレポートを
   してくださいました。

   http://www.diy-tool.com/wp/diyblog/maker/maker007/

   合わせてご覧いただけると、ピエール クランプはじめ工具が、どれほど優秀かをわかっていただけると思います!!

 

 

 

   今回のホセとのデモンストレーションは、私共にとってホセとの初顔合わせでもあり、ドキドキの連続でした。
   お互い母国語でない英語での交流はうまくできるのか?とか、文化の違いはあるのか?とか色々と心配していましたが、
   案ずるより産むが易し、ホセのピエール工具に対する愛情と自信に、私共も大きな共感と信頼を持つことができ、
   旧来の友人のように、ともに時間を過ごすことが出来ました。

      

      ピエール工具は、スペインをはじめ、ヨーロッパでも第一級の信頼のブランドですが、ここ日本でも
      ブームに乗りそうな予感・・日本の工具を扱う皆さまの間でピエール工具の話題が出始めているかも
      しれません。